恋愛中の不安は、正常な判断ができません

ご相談者様の許可を得て、相談内容を使用させていただきました。

相談者様Yさん30代後半
W不倫中です。
彼よりも、私の方が恋愛感情が強いと感じています。
惚れた方が負けと言いますが、まさにそう。
何も言えないし、不安な気持ちも言えません。
彼の望むような女性でい続けるのがしんどいです。
でも、やっぱり好きすぎて、彼の家族に嫉妬してしまいます。
このままでは、私の家族と相手の家族を壊しかねません。
離婚しても良いとさえ思うようになってきました。
あと、彼のSNSが気になり、奥さんの投稿や内容にイライラが募ってしまいます。
子供と何処へ出かけたのか、旅行に行ったとか。
どうでもいい事でも、あれこれ考えてしまい、ついぽろっと口に出しては気まずい空気になります。
この思いを彼にぶつけたら、きっと終わると思うのですが、もしかしたら新たな未来につながるかも、という期待もしています。
私はどうしたらよいでしょうか

というお悩みの相談をいただきました。

恋愛で四六時中彼の事を考えている時は、判断能力が20パーセント下がると言われております。
さらに、不安な気持ちの状態では、今ある判断能力の20パーセントしか機能しないとも言われております。

この方の正常な判断能力が100だとすると
今の判断能力は16しかありません。

恋愛脳で80の判断能力が、不安なため20%しか働かないので、16となるのです。

現在、ご相談者様は正常な判断が出来ない状態にある、と言えます。

まず大事な事は、判断能力をもとに戻す事が先決です。

そのためには、ご相談者様の課題と、そうではない課題にわけること。

不安な気持ちを言えない。好きな感情をコントロールできない。というあたりは、ご相談者様自身の課題でございます。

この課題をいかに克服していくか、なぜこのような感情となったのか、を深く掘り下げ、メンタルを安定させていくことが重要となってまいります。

そして、ご相談者様ではどうすることもできない課題について。

彼のSNSや行動。はたまた、奥様の投稿。

これらは、ご相談者様ではどうしようもできない課題でございます。

この課題についてあれこれ悩んだところで、答えは見つかりようもございません。

ただ気持ちを暗くし、不安を募らせるだけでございます。

どうしようもないことは、仕方がないのです。

無駄な不安を一つ一つ手放し、自分の悩みを解消することで、判断力は大幅に回復をいたします。

さらに、のめりこみ過ぎた恋愛脳を正常にもどすことで、判断力はほぼ回復へ向かいます。

現在、3段階あるカウンセリングを経て、ご相談者様は正常心を取り戻されました。

今では安定した精神状態で彼とよい関係を続けられていらっしゃいます。

1人でもやもやとした感情に涙し、身を滅ぼしそうなほど切ない思いを抱えていらっしゃる方は、一度私にご相談ください。

ご相談者様の状況をタロットで鑑定し、心理カウンセリングを行いながら、よい未来へと共に参りましょう。

占い付きカウンセリング
1メール3000円。こちらよりお受けいたしております。

関連記事一覧